夏には汗疱が酷くなることが多い

夏には汗疱が酷くなることが多い

夏には汗疱が酷くなることが多い

汗疱は夏になると悪化することが多いです。
その点は、やはり汗をかきやすいことと関係しているのだと思います。

 

私は、2011年の夏は汗疱が最も悪化した時期でもあります。
ですが、その翌年の2012年の夏はほとんど汗疱は出ませんでした。
(出ても、トップページの写真程度のものです。)

 

では、2013年の夏はどうなのか。
それを紹介します。

 

2013年夏の状況は

2013年夏(7月現在)の私の汗疱の様子ですが、右手の小指の付け根に0.5mmほどの水泡が1つ出ただけです。
若干のかゆみはありましたが、数日たったら無事になくなりました。

 

2013年の汗疱

 

ただ、やはり小さな汗疱であれ不安はあったので、
 項目ビオチン治療
 項目フラックスシードオイル治療
の方法を1週間続けてみました。
すると、その後再び汗疱は出ていませんし、手のかゆみもありません。

 

2012年の秋〜2013年の春の間は一切汗疱は出なかったので、やはり夏になると汗疱ができやすくなるのかと思います。
ただ、ちょっと前に牛肉をやや多めに食べたため、その脂の所為もあると思います。
何にせよ、夏になって汗疱が発生したり、手にかゆみが出た場合には、早めに対処することが大切だと思います。
その場合には、上であげた2つの治療法を是非試してみてください。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ